業務一覧

まちの安全・安心

協力員制度と仕組み

1. 協力員制度とは

 住まいづくり・まちづくり協力員制度とは木造住宅密集事業地域で、老朽木造住宅などの建替えをお考えの方に、協力員が原則無料で相談に応じるものです。この制度は、国が創設し、東京都の要請を受け東京都防災・建築まちづくりセンターと全国市街地再開発協会で実施しています。
 協力員は、住宅の専門知識を持つハウスメーカー、設計事務所、建設会社などの民間事業者で、登録講習会を受けた者です。

  • 古くなった住宅を建替えるとどんな建物が建つの?
  • 資金計画はどう考えればいいの?
  • 近隣と共同して建替えるにはどうするの?
  • なにか支援制度はあるの?

このような疑問に協力員がお答えします!




2. 協力員制度の仕組み


3. 協力員制度の利用方法

利用方法はこちらからご覧ください。


お問い合わせ先
公益財団法人東京都防災・建築まちづくりセンター
TEL 03(5466)2103 (まちづくり推進課)