業務一覧

建物の安全・安心

確認検査業務の内容

 建築基準法の改正により、行政のみが行っていた確認検査業務を、必要な審査能力を持った公正中立な民間機関(指定確認検査機関)も行えるようになりました。当センターでは、平成11年5月13日付で、東京都知事の指定(第1号)を受け、制度施行時より業務を実施しています。

業務区域 

東京都の全域

業務対象 

全ての建築物(法第6条の3第1項ただし書きの規定による審査(※1)を含む)、建築設備、工作物

(※1)法第6条の3特定構造計算基準のうち確認審査が比較的容易にできるものの審査(ルート2基準審査)

確認検査業務の特徴 
信頼性「公正で信頼される審査」
  公的機関として、社会的に公正な立場を遵守し、法令や技術に熟知した行政経験豊かなスタッフが信頼ある審査を行います。
  日本建築行政会議指定機関部会の関東甲信越ブロックの代表、東京都内における指定確認検査機関連絡会の事務局を務めています。

迅速性「親切で丁寧な対応」
  親切丁寧な事前相談により、スムーズな審査を行います。
  確認処理日は、原則としてお客様の希望日を設定いたします。

効率性「迅速・効率的な処理」
  確認検査、フラット35適合証明、住宅瑕疵担保責任保険、住宅性能評価、優良マンション登録表示の各業務を効率的に行うことができます。
 
メリット「手数料の割引」
  フラット35適合証明手数料・・・ 建築確認、住宅性能評価、優良マンション登録と同時申請の場合は割引します。
  住宅性能評価手数料・・・・・・・ 建築確認と同時申請の場合は割引します。
  建築材料試験手数料・・・・・・・ 当センターで建築確認を受けた建築物に関する材料試験手数料を割引します。
業務時間 
・申請及び相談は下記の時間帯での予約制とさせていただきます。
・予約は電話又はFAXにてお願いします。

 TEL 03-5466-7871
 FAX 03-5466-2476

月曜日~木曜日 9:00~17:00
金曜日 9:00~12:00
提出書類 

規程 

手数料 


お問い合わせ先
公益財団法人東京都防災・建築まちづくりセンター
〒150-8503
東京都渋谷区渋谷2-17-5シオノギ渋谷ビル8階
確認検査課
TEL 03-5466-7871  FAX 03-5466-2476